为您找到相关结果 2
  全世界被产业革命的波澜推动,自近世变迁至近代之时,不死的怪物突然出现。被钢铁的皮膜包覆,只要心脏不被破坏就不会消灭,被它啃咬的人似乎也会在死过一次之后复生,并开始袭击人类。之后被称为卡巴内的这些怪物爆发性地增殖,并覆盖了全世界。   在远东岛国日本,与卡巴内的威胁对抗,并在穿越前线、被厚重装甲覆盖的蒸汽机车(通称骏城)之一的甲铁城上生还的生驹等人,在卡巴内与人的攻防战地、面向日本海的废弃驿“海门”,与玄路、虎落、海门的人民组成“联合军”,谋划着击退卡巴内的策略。   此时,生驹发现海门一带的卡巴内拥有受到统领、集团行动的特征。生驹将此事报告给联合军,但却不被理会,反而因为自己是卡巴内利的缘故而遭到联合军的虐待。因愤怒而失去冷静的生驹决定独自深入敌境。   另一方面,无名开始对一直以来支持着自己的生驹产生了与之前有所不同的感情。但就在此时,她得知了生驹打算独自深入...

  「会いたい人に会える、奇跡のお祭り――。」   高校一年生・三波羅星真の元に、音信不通だった親友・敦史から3年半ぶりに連絡が来た。   「珍しいお祭りがあるんだけど来ない?久しぶりに会って話がしたいんだ」   星真が居ても立ってもいられず向かったのは、山奥の廃村で行われる「棚機七夜祭り(たなばたななやまつり)」。しかし、そこに敦史の姿は見当たらない。代わりに出会ったのは自分と同じく「会いたい人がいる」と言う少女・志織だった。   「お祭りが終わるまでには敦史様にお会いできると思われます」   祭りの進行役・カンナにそう伝えられた星真は、敦史に会うため、志織と共に祭りの準備を進めるが、その村で起こる奇妙な出来事に巻き込まれていく……。   はたして星真は、親友と再会することが出来るのか――

和蔼的按下Ctrl+D


SCAN QRCODE

#来不及了 赶快扫码
或者搜索

QQ群号 546615968